まりふ通信

年長組

最新情報

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

お泊り保育楽しかったよ♪(年長組)

今年度は初めて幼稚園でお泊り保育を行いました。
ドキドキワクワク…楽しみな気持ちとちょっぴり不安な気持ちを抱きながら、夕方笑顔で登園してきた子どもたち。
さぁ楽しいお泊り保育の始まりです!

まずは秋の果物のリンゴと梨を使ってジャム作りをしました。
切ったり、すりおろしたりする工程を友達や先生と一緒に行いました。

「たくさん切っておいしいジャムにするぞ」

「いい匂いがしてきたよ」
切った果物と材料をお鍋でグツグツ煮始めると、部屋中に甘~い香りがしてきました。
明日の朝食で食べることを楽しみに次の活動へ♪

次はお待ちかねの夕食です。
自分のお皿に美味しそうなおかずが盛り付けられていきます。
どれくらい食べたいかを自分で伝えるバイキング形式です。

「たくさん食べられるよ」

「おいしい!おかわりもあるんだって」
子どもたちの好きなメニューにデザートも♪
モリモリ食べてお腹いっぱいになったら、次はお楽しみ会へ♪

お楽しみ会では、まず園内を使った宝探しやパネルめくりのゲームを楽しみました。
宝探しでは、各クラス6チームに分かれ、保育室に隠されているいくつかの文字のカードを見つけます。
そのカードを並び替えると何かの言葉が現れます。

「わかった!こうやって並べるんじゃない?」

パネルめくりも大盛り上がり♪

「自分のクラスの色にひっくり返すぞー!」

ゲームの後は、綺麗な月と星空の下でキャンプファイヤーをしました。
みんなで火を囲み、大先生のギターに合わせて大好きな歌を歌ったり、残り火でマシュマロを焼いて食べたりしました。

「わーあたたかいね」

「ギターの音ってきれいだね」

「おいしい焼きマシュマロになーれ!」
子どもたちは、焦げ目のついたとろとろのマシュマロを口いっぱいにほおばっていました。

そしてあっという間に楽しい時間は過ぎ、自分たちで布団を敷いて寝る準備をしました。

「自分の布団は自分で敷いてみよう!」

大きな絵本を読んでもらって、みんなでおやすみなさい。

「大好きなぐりとぐらの絵本だ」

たくさん遊んでぐっすり…

『どんな夢を見ているのかな?』

翌朝はとてもいい天気!布団を畳んで、顔を洗ったら…朝の散歩に出発です。

肌寒い中でも子どもたちは元気いっぱい!華浦公園でラジオ体操もしました。

「いち、に、さん、し!寒いけど気持ちいいね」

そして朝食の時間。昨日みんなで作ったジャムも入っています。
自分たちで作ったジャムの味は格別だったようです。

「どっちのジャムもおいしーい♪」

降園の準備をして、最後は園庭で思い切り遊びました。
家族の人と離れて、一晩過ごすことができた子どもたち。
友だちと力を合わせたり、助け合ったりする姿も見られ嬉しく思いました。
大好きな友達や先生とたくさんの『初めて』経験し、自信に繋がったことでしょう。
今日はいろいろなお話を聞かれて、お子様の頑張りをほめてあげてくださいね。

「みんなでお泊りできたよー!!」