まりふ通信

リトルキッズ

最新情報

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

おいしかったね!収穫祭

10月30日(金)幼稚園の園庭で、「収穫祭」を行いました。

収穫祭は、おいもを掘り出すところから始まりました・・・
夏の間、幼稚園の畑でおひさまの光をたくさん浴びて
ツルが伸び、葉っぱがたくさん増えたさつまいも。

26日(月) 年長・年中組のお兄さんお姉さんたちが
土の中で大きく育ったさつまいもを掘りました。

リトルさんたちもお散歩の途中で畑に立ち寄り、
芋ほりの様子や、掘ったばかりのおいもを見せてもらいました。

29日(木) 年児ごとに”役割分担”しながら、焼き芋の準備をしました。
キッズクラスさん・年少組さんは、
泥んこおいもを洗ってお手伝い。

先生や友達と言葉を交わしながら、ゴシゴシ!
リトルさんもちょっとだけお手伝い。

年中組さんは、洗ったおいもに新聞紙を巻いて水でぬらすお仕事。

年長さんは、最後にアルミホイルで包みました。

30日(金) ボランティアパパのお父さんたちにお手伝いいただき、
焼き芋づくりが始まりました。

最近は電化住宅も多く、
生活の中で「火」のありがたさや怖さを感じることが少なくなっています。
よい機会でもあるので、
おいもを炭火で焼いている様子をクラスごとに見学させてもらいました。
「煙のにおいがするよ」
「火で焼いているところは熱いよ」「熱いけどお父さんたちがんばっているね」
など、先生の話を聞き、子どもたちは匂いや温度も感じながら焼き芋づくりの様子を見ていました。

おいしく焼けたいもを受け取り、「ありごとうございました!」

友達と一緒に食べたおいも、とてもおいしかったね。

おいもが育ったのは、土や水や太陽の光のおかげ、
バスの先生がいつも畑のお世話をしてくれるかげ。
おいしい焼き芋になったのは、ボランティアパパのお父さんたちが
頑張ってくれたおかげ。

「ありがとうございます」「いただきます」
感謝の気持ちをこめて「いただきます」を言うことを
毎日積み重ねていきたいですね。