交通安全教室がありました。

5月28日(水)

今日は、交通安全教室がありました。
「道を歩く時にはどこを歩いたらいいのかな?」
「信号の色にはどんな意味があるのかな?」
子どもたちへの問いかけも多く、みんな興味を持ってお話を聞いていました。
少し難しい言葉を聞かれても・・・さすがは年長さん!しっかり答えられていましたね。

そして、横断歩道の渡り方も練習しました。
まずは「止まる」
しっかり手をあげて「サイン!」
右を見て、左を見て、もう一度右を見て歩きます。
半分までは右を見て、「車は来ないかな?」「止まっていてくれるかな?」と確認しながら。
半分からは左の車を確認しながら歩きます。
なかなか車を意識しながら歩くのは難しい年少さんや年長さんでしたが、
手をしっかり挙げて歩くことができました。
DSC00146
DSC_0017
DSC00131
年長さんはこれまでの繰り返しから身についてきているようですね。

今日の体験を、これからの生活の中でしっかり実践しながら、安全な毎日を過ごしましょうね。