報恩講 お参りをしました

報恩講とは、浄土真宗をひらかれた親鸞聖人の祥月命日につとまる法要のことをさします。
本来旧暦11月28日(新暦1月16日)に行うものですが、一般の寺院や家庭などでは
期日を繰り上げてつとめています。

年長児は午前中に明覚寺へお参りに行きました。

DSCF3031

DSCF3033

本堂の厳かな雰囲気にやや緊張気味の子どもたちでしたが、

まりふローズママのきれいな歌声に目と耳をかたむけていました。

DSCF3035

DSCF3041

最後に二人ずつお焼香をして、元気な姿を仏様にしっかり見ていただきました。
落ち着いた雰囲気の中で、心静かな時間を過ごすことができました。

     

お寺参りに行ってきました。

今日は明覚寺の報恩講でした。
年中組は午後にお参りし、お焼香をさせていただきました。

初めて入るお寺の本堂、初めて使うお念珠、初めてのお焼香・・・
初めての事ばかりで緊張した表情も見られましたが、
幼稚園とは違う落ち着いた雰囲気を味わい、帰りには「楽しかった!」との声も。

DSC00998
DSC00992
DSC00999

1人ずつお焼香をさせていただき、しっかりと頭を下げている姿に、
年長組になったら待っているお寺での行事に期待を持っている様子が伺えました。