新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。
今年の干支は「申」。
「申」の意味は「伸ばす」。
「草木が十分に伸びきった時期で、実が成熟して香りと味が備わり、
固く殻におおわれていく時期」を言われています。
「申年」にちなみ、子どもたち一人ひとりに
「後伸びする力」を身に付けてやりたいものです。

時あたかも、「子ども・子育て支援新制度」に基づいた
幼稚園教育の取組みが進められているところです。
私たちは、当面する子ども・子育て支援に関わる厳しい現実と
幼児期における教育の意義を重視していこうとする時代の流れを
しっかりと受け止め、幼稚園としての役割を果たすべく
お子様方の教育・保育に邁進してまいります。

かけがえのない尊い子どもたち一人ひとりを大切に、
鞠生幼稚園全教職員が一丸となり、全力を傾注して取り組む所存です。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

                鞠 生 幼 稚 園
                園 長   香 川   敬