報恩講

今日は明覚寺で報恩講が行われました。
報恩講とは、浄土真宗をひらかれた親鸞聖人の祥月命日につとまる法要のことをいいます。
本来、旧暦11月28日(新暦1月16日)に行うものですが、一般の寺院や家庭などでは期日を繰り上げてつとめています。
年長組は午前中、お寺にお参りに行きました。
まりふローズママの素敵なきれいな歌声に子どもたちも聞き入っていました。
IMG_1377
IMG_0154

そして、2人ずつお焼香をしました。
IMG_0162
IMG_1385
やや緊張しているようにも見えましたが、ひとつひとつ丁寧に堂々と行う姿はさすが年長さん!
成長した姿を仏様にしっかりと見ていただきましたね。
お寺の行事に参加する経験を今後も大切にしていきたいと思います。

お昼からは、年中組もお参りしました。
初めて本堂の中に入り、厳かな雰囲気に真剣な表情が見られました。

早いもので2学期も残りわずかとなりました。
寒さや風邪のバイキンに負けず、元気な姿で2学期を終えられるようにしましょうね。
感染症が流行しやすい時期です。体調の変化にお気を付けください。