9月のリトルキッズ

生活の流れや環境、
そして保育者に少しずつ慣れ、
思いを表現しながら遊びを楽しむ子どもたち。
自分の興味のあることを楽しむ、
先生と一緒にやってみる・・・から
友だちと緩やかにつながって
同じ空間での遊びを楽しむ姿も見られるようになりました。

自分の好きな遊びを楽しむ子どもたち・・・
hitori1
hitori
hitori2
「友達と一緒に遊んでいる」という意識は
まだないかもしれませんが、
興味のあるもの・遊びを挟んで
緩やかにつながる子どもたちです。
hutari1
hutari2
hutari3
hutari4
suuninn1
senseito1

保育者が投げかけ誘う遊び・・・
“みんなでこんなことして遊ぶのも楽しいね”
nuno1
nuno2
nuno3
保育者に見守られながら
安心して色々な遊びを楽しむ姿も見られます。
heya1
heya2
heya3

先生に読んでもらう絵本、うれしいね。
senseiehonn1
senseiehonn2
先生やお家の人に読んでもらう嬉しさ・楽しさから
自分でも絵本を広げてみる子どもたちです。
ehonn3
おやつの時間に
お誕生日を迎えた友達のお祝いをしました。
「大きくなるって嬉しいね」「おめでとう、だね」
tanjoubi
tanjoubi2
senseito2
お友達、先生と一緒に過ごすのって
楽しいな。
そう思ってくれることを願っています。

     

秋を感じて

夏の暑さが落ち着いて
秋らしくなってきました。
リトルキッズでも
夏の間しっかりと楽しんできた水遊びから
お散歩や木の実集め、砂遊びなどへと
子どもたちの遊び方も変わってきました。
enntei1
enntei2
崩れないようにそおっと・・・

enntei5
なにやってるの? 入れて入れて!

enntei7
崖ごっこ・・・!?

enntei8
こんなに集まったよ♪

じりじりと焼けるような熱さがなくなり、
砂遊びをじっくり楽しめるようになりました。
suna1

suna3

suna4

お散歩で
いろいろな人や物にも出会っています。
deau2
バスの運転手、河野さんです。
deau3

思い思いにシールを貼ったかごを持って
お散歩に出かけます。
hako1

hako2
花を摘んだり石を拾ったり・・・
いろんないいもの、みいつけた!
hako3
hako4
hako5

ツクツクボウシの声も少しずつ減っていき、
木の葉が赤く色づいてきました。
身近な秋を見つけた時の子どもたちの
「ねえ、みて!」という目の輝きを
しっかりと受け止めていきたいと思います。
semi