もうすぐ七夕まつり♪

7月7日の七夕まつりに向けて七夕の飾りを作りました。
一生懸命作った飾りを大きな笹の木に飾りつけ♪

<キッズクラス>
DSC_9550
DSC_9554

<年少組>
DSC05319
DSC_9549
IMG_2237

<年中組>
DSC_0188
DSC_9559
DSC_9562

<年長組>
DSC_9555
DSC_9569

七夕の日当日には、織姫様と彦星様のお話を聞いたり、たなばたさまの歌を歌ったりしながらお部屋で楽しく過ごそうと思います。
ご家庭でも、園で作った七夕飾りやお願いごとの話を聞かれてみて下さいね♪

     

楽しかったよフィンガーペインティング♪(キッズクラス)

今日は、水着に着替えてフィンガーペインティングをしました。
朝から準備されたテラスを見て、何をするのかワクワクしてお外を見ていました♪
赤・緑・黄の三色を使ってやっいきます!

どんなことをするんだろうと興味津々のキッズクラスです!
DSC05276
「ピトピト…」
初めて触る絵の具にドキドキです♪
DSC05282
「ペタッペタッ」
何を描こうかな~♪
DSC05290
「グルグル~」
DSC05295
「ポンポン」
絵の具を触るのが苦手な子は、タンポを使って活動に参加しました♪
CIMG4891
いっぱい絵の具がついたね~!
CIMG4894
先生と一緒に「グルグル~」
CIMG4876
他の色のところにも行ってみよ~♪
次は何色にしようかな~!
「まぜまぜ~」
CIMG4901
「いろんないろがまざったよ~」
CIMG4905
「みてみて~♪」
絵の具が腕やお腹など、いろいろな所についています!
CIMG4907
「ゴシゴシ」
いっぱい遊んだあとには、自分たちで体をきれいに洗いました!
難しいところは先生たちにお手伝いしてもらいました!
DSC05308
「ペタペタ、楽しいね」
みんなが体を洗っているときにも、最後まで楽しんでいるお友達もいました♪
CIMG4922
初めての体験をしてドキドキで始まりましたが、最後までみんなで楽しむことができました!

     

玉ねぎ収穫をしました

6月2日、幼稚園の畑で育った玉ねぎの収穫をしました。
先生や友達と一緒に、クラスごとに時間差をつけて畑に行き、
土の上にぐんと伸びた葉をつかんで収穫しました。

リトルキッズ
ritoru1ritoru2 (2)
葉や長い根っこ、泥が付いた玉ねぎを見たのは
おそらく生まれて初めて。
(先生は「玉ねぎ」って言っているけれど・・・これはなんだろう)
子どもたちはどことなく怪訝そうな表情でした。
ritoru2
リトルキッズからキッズクラスに進級した
お兄さん・お姉さんたちにも会いました。
また今度あそぼうね~

キッズクラス
kizzu4
園外を歩くのはまだ慣れていないキッズクラスさん。
安全に並んで歩けるよう、「お散歩リング」という道具を使いながら
畑にやってきました。
kizzu2kizzu1
長い根っこや葉を切り落としてもらい、
自分の袋に入れた玉ねぎを大事に持って帰りました。

年少組
hujisumire2
戸惑いながらも玉ねぎの葉や根元を引っ張って、
「ぬけた!」
傍にいる先生に“見て見て!”と仕草や表情で伝え、
先生に「大きいね」「よかったねー」と言葉を返してもらうやりとりも
楽しんでいました。
momo
この日は初めての園外活動でもありました。
友達のペースに合わせたり、前の人を追い越さないように歩くことは
まだ難しいので、これからたくさん経験を重ねていきます。

年中組
先生に「見て!」と伝えるほか、
引き抜いた玉ねぎを友達と見せ合いながら会話する姿も。
sakurahana
持ち帰り用とは別に、
収穫のお手伝いとして
たくさんの紫玉ねぎも楽しみながら引き抜きました。
yuri

年長組
ためらうことなく「これ」と決めた玉ねぎを力いっぱい引き抜く姿は
さすが年長組さん。
yuki
年長さんも、収穫のお手伝いで
畑に残る玉ねぎを全部抜いてくれました。
nentyou

お店や家庭ではなかなか触れることがない
葉や根っこ、泥の付いた野菜にじかに触れる貴重な体験でした。
収穫だけでなく、普段から
畑のお世話をしてくださったバスの先生、
「ありがとうございました!」
tuki

     

園生活が再開して、1週間経ちました。

11日 月曜日から、各クラスでの園生活が再開しました。

久しぶりに先生や友達に会えて
笑顔でクラスに入っていく子どもたちもいれば、
入園直後に近い緊張や不安を感じ、
お家の人と離れるのがつらい気持ちを泣くことで
精一杯表現している子どもたちもたくさんいます。

「自分の思いを表現する」ことができている姿なんだ、
と受け止めながら
だっこしたり、励ましたり、気分転換をしたり・・・
色々な関わり方を工夫していきたいと思います。

少しずつ園生活のリズムに慣れ、また生活のリズムを取り戻し、
遊びの楽しさをしっかり感じてほしいと願っています。

キッズクラス(菊組・星組)
hosi
登園後、してみたい遊びを選んで楽しんでいます。
kiku2
先生とやり取りを楽しみながらの戸外遊び。
kiku
先生の手遊びやお話に関心を持って、注目してくれる姿も見られます。
hosi2
数人ずつトイレに誘い、手洗いも丁寧に見守っています。

年少組(藤組・桃組・菫組)
huji
遊びが楽しめているか、遊具の使い方が危なくないか
先生が見守りながら一緒に遊びます。
momo
sumire
ことりさんにシールを貼って、各クラスごとに園内散歩もしました。

年中組(花組・桜組・百合組)
hana
クラスの友達と、歌やダンス、集団ゲームなどを楽しんでいます。
sakura
yuri
園庭に元気いっぱい駆け出す子どもたちです。

年長組(月組・雪組)
yuki1
これまで楽しんできた遊びのほか、
年長さんだけが使える「ラキュー」も楽しんでいます。
tuki1
読んだ絵本の感想を発表してみる・・・話し合い活動にもチャレンジ。
yuki2
tuki2
ダンゴムシ探しや集団ゲーム(だるまさんがころんだ)など
したい遊びを見つけて楽しんでいます。
先生の傍らから少し離れ、子ども同士で遊びに誘い合う
年長さんならではの姿も。

★まだ登園していない子どもたちにも
 「幼稚園でたさんあそびたいなあ」と期待を持って
 元気に過ごしていてほしいと思っています。
みんなが元気に幼稚園に来てくれる日を待っています!

     

保育再開について(最新)

5月11日(月)より、自由登園で保育を再開します。
政府の緊急事態宣言の延長を受け、
5月31日まで「自由登園」とします。

市内の小学校等では休校が延長されましたが、
幼稚園では
・保護者などの大人による送迎で、児童に比べて子どもたちの行動範囲が限られている
・手洗いや手指の消毒などを丁寧に見守り、確実に行えるよう手助けできる
・家庭で過ごすことが難しい子どもたちの安全を確保するために、
 また社会インフラを支える人々が勤務を続けられるために、
 非常に必要とされている施設である
などの事情を考慮し、
安全・健康に細心の注意を払いながら登園を再開します。

自由登園期間は、お子様の体調やご家族の状況に応じて
大事を取ってお休みをしていただく日もあるかと思いますが、
病欠扱いにはなりません。

★11日(月)より午後保育(8:30~14:30)の園生活です(キッズクラス~年長組)が、
 年少・キッズクラスなどでお子様の負担が大きい場合などは
 11:15お迎えに対応します。
 11日(月)の欠席や11:15お迎えなどの予定希望があれば、
 今週中に園にお知らせください

★ホームスクールを必要とするご家庭も多いと思われます。
 必要に応じて早朝保育(7:30~)から預り保育(~18:30)まで
 通常の時間帯でお子様をお預かりしますが、
 可能な日は早い時間のお迎えにご協力ください。

<11日以降の予定>
11日(月)~ 【本館】午後保育(お弁当持参) まりふランチ・スクールバスなし
     ※14:30降園(11:15降園希望の場合は園にお知らせください) 
     ※11日~16日はキッズクラス~年長クラスの2・3号認定児も
      ランチ提供ができません
。ご了承ください。
      【リトルキッズ】11日よりランチ提供開始

18日(月)~ まりふランチ開始
      スクールバス運行開始(注)
    注:バス通園でないと登園が難しいご家庭のみです。
      
★11日にたくさんの配布物を持ち帰ります。
 記名したクリアファイルをご家庭でお持ちの方は、
 11日登園時にお子様にお持たせください。

ご不明の点は、幼稚園事務室22-1662にお尋ねください。

     

5月7日の電話連絡について

ブログ上でお知らせしている通り、
明日園から各ご家庭へ電話連絡(2回目)を
させていただきます。

よろしくお願い致します。

     

休日の電話連絡について

5月3日(日)~5月6日(水)の間も
電話連絡に対応することが可能です。

お子様・ご家族の体調に関する連絡や
5月11日以降の園生活についてのご質問などがあれば
お電話ください。

本館事務室の電話番号 22-1662 にご連絡ください。
(教職員の電話に転送されます。)

     

電話連絡(2回目)について

リトルキッズ~年長組園児の各ご家庭へ
5月7日(木)に園からお電話をかけさせていただきます。

時間は限られますが、
お子様のご家庭での様子を聞かせていただき、
5月11日以降の予定についてご連絡をさせていただきます。

※きょうだい児さんについて
 今回は年上のお子様のクラス担任がご連絡します。
 
5月7日(木)
9:30~  キッズクラス
10:00~ 年少組
11:00~ 年中組
13:00~ 年長組
 リトルキッズは午前中にお電話する予定です。

☆園用携帯電話などからもお電話をかけさせていただきます。
 上記の時間帯の着信があった場合は、
 22-1662以外の電話番号からの電話にも対応していただくよう
 よろしくお願い致します。

     

登園再開について

5月11日(月)より
子どもたちの迎え入れを開始したいと考えています。
午後保育(8:30~14:30)の園生活を予定しています(キッズクラス~年長組)。
必要に応じて早朝保育(7:30~)から預り保育(~18:30)まで
通常の時間帯でお子様をお預かりします。

市内の小学校等では休校が延長されましたが、
幼稚園では
・保護者などの大人による送迎で、児童に比べて子どもたちの行動範囲が限られている
・手洗いや手指の消毒などを丁寧に見守り、確実に行えるよう手助けできる
・家庭で過ごすことが難しい子どもたちの安全を確保するために、
 また社会インフラを支える人々が勤務を続けられるために、
 非常に必要とされている施設である
などの事情を考慮し、
安全・健康に細心の注意を払いながら園生活を再開します。

園生活の様々な場面を想定して
新型コロナウィルス感染予防のためのてだて・環境改善を行い、
子どもたちを迎え入れる準備を進めています。
各クラスに設置している除菌電解水給水器を活用して
次亜塩素酸水(微酸性電解水)を作り、
園内の消毒や手指の消毒などを行います。

<登園再開後の予定>
11日(月)~ 【本館】午後保育(お弁当持参) まりふランチ・スクールバスなし
    ※年少・キッズクラスなどでお子様の負担が大きい場合などは
     11:30お迎えに対応します。お知らせください。
    ※11日~16日はキッズクラス~年長クラスの2・3号認定児も
     ランチ提供ができません
。ご了承ください。
      【リトルキッズ】11日よりランチ提供開始

18日(月)~ まりふランチ開始
      スクールバス運行開始(注)
    注:バス通園でないと登園が難しいご家庭のみとさせていただきます
      5月7日の電話連絡の際にバス利用について確認させていただきます。

ご不明の点は、幼稚園事務室22-1662にお尋ねください。

     

まりふようちえんのみなさんへ➁

まりふようちえんの せんせいたちは
はやくみんなといっしょに たくさんあそびたいな~と
おもっています。

みんなでなにか いっしょにあそびたいなとおもって
せんせいたちは こんなことをかんがえました。
「こいのぼりをさがしたり、つくったりしてあそぼう!」

リトルキッズのおともだちへ
IMG_7122
おうちで、こいのぼりや兜を飾ってもらっているお友達も
いるかもしれないね。
お散歩をしていると、時々他のおうちのこいのぼりが
空を泳いでいるのが見えることがあります。
おうちの人と一緒に、探してみてね!

キッズクラスのおともだちへ
IMG_9572
こいのぼりの「目」を作って、
おうちの中にある色々な物にくっつけて遊んでみよう!
「あ!こいのぼりに見える!」というものには
「うろこ」もつけてみてね。
シールやふせんメモ紙、ちぎった色紙など
何かちいさいものを並べて貼ると「うろこ」になるよ。
(おうちの方へ・・・白い紙を丸く切って、中に黒目を描いて
 裏に輪にしたセロハンテープをつければ目のできあがりです。
 お子様と一緒に楽しんでください。
 「これは汚しても破れても構わない」というものを決めて
 子どもたちに渡すと、子どもたちも自由に遊びが楽しめます)

年少組のおともだちへ
IMG_9578
折り紙のチューリップをたくさん作って
こいのぼりの体に貼ってみました。
先生は色画用紙を使ったけれど、
こいのぼりの体は何の材料でも楽しく作れるよ。
おうちの人に<使ってもよいもの>をきいて、一緒に作ってみよう!
(おうちの方へ・・・
目は白・黒(もし金色もあれば本物そっくりです!)の紙を
大きさを変えて丸く切り、「寄り目」のようにして重ねて貼るのがポイントです。
子どもたちが興味をもったら、ご家庭のお絵描きの道具やハサミなども
使わせてあげてください。(必ず付き添いや見守りが必要ですのでできる範囲で・・・)

年中組のおともだちへ
IMG_9582
「じゃばらおり」って知っているかな?
折り紙を細長く折る→ひっくりかえす→折る→ひっくり返す・・・を
たくさん繰り返して、「せんす」みたいな形をたくさん作って
こいのぼりの体に貼ってみました。
こいのぼりの体は何の材料でも楽しく作れるよ。
おうちの人に<使ってもよいもの>をきいて、一緒に作ってみよう!
(おうちの方へ・・・
 広告の剣を作りたがる子どもたちも多いと思います。
 硬くて丈夫な剣ができたら、こいのぼりをくっつけて
 泳がせてみてください)

年長組のおともだちへ
IMG_9577
色々な折り紙の作り方を知っている年長さんへ。
小さい折り紙で「かぶと」をたくさん作って並べた
「かぶとこいのぼり」ができました!
こいのぼりの柱の上や先生の頭の上にもかぶとが!
大きさの違う折り紙や新聞紙など、おうちの人と一緒に
身の回りにある「材料」を探したり選んだりして
工夫して遊んでみてね!
(おうちの方へ・・・
 かぶとの折り方はぜひ
 保護者の方と子どもたちとで一緒に調べて
 作ってみてください)

保護者の方へ・・・
幼稚園では、毎年「こどもの日」や「ひな祭り」を男女に関係なく
子どもたちの健やかな成長を願う節目の行事として
みんなでお祝いしています。
年長・年中組の子どもたちは
前年の製作活動でこいのぼりを作ったことを
覚えている子も多いと思います。
こいのぼり以外のテーマでも、
安全に気を付けながら、「使ってもよいものや場所」を確保し
「使いたいもの・やってみたいこと」を子どもたちと一緒に選びながら
楽しい時間をお過ごしください。