作品展

今年の作品展のテーマは『楽しかった体験』です。
子どもたちが「楽しかった!」と感じた体験を題材にして、描く・つくる活動を楽しみました。
どのクラスにも子どもたちの思いがつまった作品が展示され、
当日はおうちの人に「ぼくのはこれ!」「これは〇〇ちゃんの!」「〇〇して作ったんだよ」などお話する姿も見られました。

<リトルキッズ>
『自由画』
❝あとがついたよ、おもしろい!❞興味を持った画材を使って手の動いた後が残ることが面白いと感じる体験が作品になりました。
IMG_0625

<キッズクラス>
『いもほり』『葉っぱ束』『まつぼっくりロケット』
さつまいもに関する楽しかった体験や園庭の落ち葉集め、松ぼっくりロケットなどの遊びの体験が作品になりました。
IMG_0622

<年少組>
『秋の遠足や日常の遊び』
遠足の楽しかった思いや拾ったドングリを使ってマラカスを作ったり、ケーキを作ったりして遊んだ体験が作品になりました。
IMG_0632

<年中組>
『秋の遠足 ~桑山から見た景色~』
遠足で行った桑山から自分が住んでいる町やお店、道路などが見えた喜びの体験が作品になりました。
IMG_0652

<年長組>
『お泊り保育』
お家の人から離れて友達や先生とお泊り保育に行った楽しかった体験が作品になりました。
IMG_0662

その他には各クラスに一人一枚絵画も展示されました。
<年少>
IMG_0628

<年中>
IMG_0648

<年長>
IMG_0643

友達や先生とかかわり、自然とかかわり、様々な素材や題材に触れて楽しんでいる造形遊び。
幼児期ならではの表現の面白さや成長していく子どもたちの表現の変化を感じていただけたことと思います。
作品は後日持ち帰りますので、ご家庭でもぜひ飾ってお子様とお話をされてみてください。
本日は足をお運び頂き、ありがとうございました。