初夏の陽気です

梅雨の時期なのですが
さわやかな風が吹き抜ける天気の良い日が続いています。
園庭では、風に舞うシャボン玉を追いかけたり
水や砂のひんやりした感触を楽しんだりして過ごしています。
syabon
お水、冷たくて気持ちがいいね!
mizu1
mizu3
mizu4
suna2
掘ったり、山にしたり、型抜き遊びをしたり・・・
suna1
mizu2
zuna2
砂と水の感触をはだしで楽しんでいます。

“てみ車”は、季節に関係なく
乗ったり引っ張ったりすることに興味を持って遊んでいます。
temi1
temi2
おひさまの光がトンネルに当たると・・・
トンネルの中は、なんだか不思議な世界!
tonnneru1
tonnneru2

お散歩も、とても気持ちが良いです。
sanpo1
sanpo0
matubayasi
松林の中は日陰でひんやり・・・
sanpo2
大きなお兄さんと「こんにちは」!
sanpo3
まつぼっくりに手が届くかな!?

たくさん遊んで、
適度にお腹が空く気持ちよさ・お腹がいっぱいになる気持ちよさ
を感じることも大切ですね。
lunch
ランチを食べたら、おやすみなさい・・・。
gosui

     

お部屋の中で(0歳児さん)

0歳児さんにとっては、
生活のすべてが遊びにつながっています。
自分の身の回りにあるものを
見ること・さわること・興味を持った物や人に近づくこと・・・
手足など体を動かすこと、見たり触ったりして確かめることなど
のびのびと楽しんでほしいと思っています。
1
ごろんと寝転んで・・・
2
5
これ、なんだろう!?
3
めくるの、おもしろいね。
4
先生、見てる!?

どんな時も
「先生、ここから見てるからね」というメッセージを
表情や声、しぐさなどで発信しながら
見守っていきたいと思います。

     

お部屋の中で(1歳児さん)

お部屋の中で
興味を持った「もの」と関わりながら
じっくり遊ぶ姿が見られます。

積み木を積んだり、崩したり、並べたり、混ぜたり・・・
tumiki1
tumiki2
tumiki3

じっと見て、指先でつまみながら・・・
yubisaki1
こまが回ったよ!
yubisaki2
指先を使って、
穴と棒をよく見ながら重ねていきます。
yubisaki3

「もの」を他のものに見立てて遊ぶ“ごっこ遊び”の始まりも
見られます。
いつも自分がしてもらっていることを
お人形にしてあげる「世話遊び」。
布団の上から優しくトントンするしぐさに
「お兄さん・お姉さんの気分」を感じます。
gokko1

先生に見守られながら、また
友達の傍らで互いの姿を見ながら、
遊びを楽しむ子どもたちです。
katawara1
katawara3
katawara4

でも自分のペースでゆっくり、じっくり
誰も見ていない(と子ども自身は感じている)場所で
時間を過ごすことも、とても大切です。
hitori2

hitori1